• V
 

HTTPエンドポイントを作成

課題

HTMLページやCSSのような静的コンテンツを返す GETリクエストに対応したHTTPエンドポイントを作成したい。

解決

HTTP In ノードを使用してリクエストを待ち受けます。 Template ノードで静的コンテンツを含めます。 そして、HTTP Response ノードでリクエストに対してレスポンスを返します。

[{"id":"59ff2a1.fa600d4","type":"http in","z":"3045204d.cfbae","name":"","url":"/hello","method":"get","swaggerDoc":"","x":100,"y":80,"wires":[["54c1e70d.ab3e18"]]},{"id":"54c1e70d.ab3e18","type":"template","z":"3045204d.cfbae","name":"page","field":"payload","fieldType":"msg","format":"handlebars","syntax":"mustache","template":"<html>\n    <head></head>\n    <body>\n        <h1>Hello World!</h1>\n    </body>\n</html>","x":250,"y":80,"wires":[["266c286f.d993d8"]]},{"id":"266c286f.d993d8","type":"http response","z":"3045204d.cfbae","name":"","x":390,"y":80,"wires":[]}]
[~]$ curl http://localhost:1880/hello
<html>
    <head></head>
    <body>
        <h1>Hello World!</h1>
    </body>
</html>

議論

HTTP InHTTP Response のノードのペアは 作成するすべてのHTTPエンドポイントの出発点となります。

HTTP In で始まるいかなるフローも、タイムアウト以外では HTTP Response ノードで終わらなければなりません。

HTTP Response ノードはメッセージの payload プロパティを レスポンスボディとして使用します。 他のプロパティはカスタマイズされたレスポンスとして使用できます、これについては他のレシピで説明します。

Template ノードはボディコンテンツをフローに埋め込むための便利な方法を提供します。 ただ、このような静的コンテンツはフローの外側でメンテナンスすることが望ましいかもしれません。